式場についてのこだわり

FXでは無理しすぎないことが重要です。

為替取引のFXを初めて5年ほど経過しました。
考え込む前にコチラの山口孝志をご覧になりませんか?
ここ5年間の経験をしてわかったことがあります。
解決への第一歩は山口孝志をお読み下さる事から始まります。
それは、相場の大きく変動する時には手を出さないほうがいいということです。
このサイトにたどり着いたのも何かの縁山口孝志をご覧頂ければ幸いです。
FXを始めたばかりの頃は、毎日利益を出したいという思いが強く、相場変動が激しい時をトレードチャンスだと思い込み、相場のトレンドを掴めていないのに無理にトレードを行って大きく損をしたことが度々ありました。
特に現在では短期的に相場が大きく動く際には、コンピューターの自動プログラムが高速取引を繰り返す傾向にあり、なかなか瞬間的に上手く対応することはできません。
是非コチラのサイト山口孝志にいらしてご検討ください。
そこで、アメリカ雇用統計など大きく相場が動く際には取引を控えるようにし、世界的な景気動向に注意するようにしたのです。
大きな事件やトラブルさえ発生していなければ、世界的な景気は回復する傾向を見せ、円安に動きます。概ね3日間から1週間程度は安定した動きが継続することが多く、その期間を狙って取引するように心がけるようにしています。
毎日、利益を出す必要はなく、トレンドが分かるときだけ取引するようにしてからは、FXで大きな損をすることはなくなりました。
詳細はコチラ山口孝志に掲載してあります。